カテゴリ:after any( 8 )

 

れき風→ソラカラネ→MANにてフィニッシュ!

f0206529_11421217.jpg

f0206529_11433545.jpg

f0206529_11363855.jpg


久々の再会で、久々の「ソラカラネ」。

一夜限りの復活でした。

f0206529_11353512.jpg
f0206529_11361224.jpg


f0206529_11404839.jpg
f0206529_11382382.jpg



f0206529_11424340.jpg


共作の「ミラージュ」、れき風ナンバーの「星になる」を合奏合唱。

更にありがたくもアンコールをいただき、「惑星」を。

f0206529_11392644.jpg



f0206529_11443422.jpg


f0206529_11455530.jpg




そんなこんなで。

長時間にわたるMAN君のライヴドロウは完成。

4時間にわたるイベントを見てくださった方々。

見届けて下さった方々。

イベントとして無事、終幕を迎えることが出来ました。

ありがとうございました。


いちよ、永久壁画、ということなので・・・。

またpara-diceにも足を運んで実物を見てみてください。

想像してるよりもデカい、迫力あるよ。


f0206529_11464013.jpg

f0206529_11445370.jpg




2010.04.25 sunday @扇町para-dice

para-dice1st anniversary×rekikaze heart beat orchestra factory


ざっつおーる、せんきゅー。
[PR]

by any_er | 2010-06-13 11:57 | after any  

あさじ拓海→れき風

f0206529_1126178.jpg
f0206529_11245754.jpg


f0206529_11242833.jpg



あさじ拓海からバトンをもらい、「れき風」のライヴです。

f0206529_1131047.jpg


f0206529_11271920.jpg

f0206529_1129664.jpg


f0206529_112838100.jpg

f0206529_11301115.jpg


f0206529_1132880.jpg



MAN君の絵も、れき風のライヴも終盤戦へ。

バトンは、黒傘のameとれき風から成る「ソラカラネ」へ。
[PR]

by any_er | 2010-06-13 11:34 | after any  

黒傘のame→あさじ拓海

f0206529_11102622.jpg


f0206529_1184548.jpg


ゴシゴシゴシゴシ。

f0206529_1191318.jpg


転換中。actの皆様も束の間の休憩タイムです。(写真は黒傘ame兄・MAN君・工場長。)


f0206529_11112984.jpg


後半戦、素敵ユニット「あさじと拓海」の始まりです。

f0206529_11115241.jpg


f0206529_11121733.jpg


優しさと切なさ、凛と強さに、胸がギュッとなります。


f0206529_11134452.jpg


f0206529_1117441.jpg


f0206529_111739100.jpg
f0206529_11175771.jpg


MAN君のテンションも少しずつ上がってきます。

f0206529_11184048.jpg



続く→→→
[PR]

by any_er | 2010-06-13 11:23 | after any  

岡本規→黒傘のame

f0206529_1754766.jpg


夕暮れ迫る時刻。

MAN君の絵も、少しずつ形を成してきている中盤戦の始まり。

f0206529_17511983.jpg


f0206529_17525753.jpg


岡本規から黒傘のameにバトンが渡される。

f0206529_17593529.jpg


f0206529_17564425.jpg


ameの歌が、ココロにスッと沁み込んでくる。

f0206529_17573761.jpg


f0206529_1822215.jpg


MAN君の軽やかな手つき、でも時折彼も手を止め曲を聴き入ってたりもする。

f0206529_1844141.jpg


f0206529_1852764.jpg



f0206529_1871693.jpg


黒傘のameライヴ後に、珍しくMAN君が舞台にあがり、マイクで話します。

f0206529_1822416.jpg



続く→→→
[PR]

by any_er | 2010-06-05 18:30 | after any  

白鍵と黒鍵→岡本規

f0206529_1555883.jpg


f0206529_15565073.jpg


MAN君の手は休むことを知らず、壁にどんどん色がのっていきます。


f0206529_1602450.jpg


続いては、岡本規。

f0206529_15583319.jpg


f0206529_16462286.jpg


岡本君のギター、声と、やっさんのチェロが織り成す優しい「お話」たち。

f0206529_16474522.jpg


優しく、時に激しく、MAN君の筆は指揮者のタクトのように上下左動きます。

f0206529_16494044.jpg
f0206529_165112.jpg


満たされていく、フロア。

f0206529_16523823.jpg




続く→→→
[PR]

by any_er | 2010-06-05 16:58 | after any  

MAN~白黒風~白鍵と黒鍵

f0206529_15154381.jpg


楽屋ではお化粧ぱた子さんやら、準備で大忙しい。

f0206529_15393310.jpg


f0206529_15171621.jpg


ライヴフロアは準備も整い、いよいよといった感じです。

f0206529_15185897.jpg


MAN君がゆっくりと色をのせていきます。

f0206529_15195849.jpg


f0206529_1523483.jpg


ライヴactはまずは、オープニングとして白鍵と黒鍵とれき風による「白黒風」。

f0206529_15282581.jpg
f0206529_15293710.jpg


続いて本編のトップバッター、「白鍵と黒鍵」。

f0206529_15312041.jpg


f0206529_15421169.jpg


色と線と、音にフロアが少しずつ濃い空気になってきます。


続く→→→
[PR]

by any_er | 2010-06-05 15:44 | after any  

まずは下ごしらえから。

レポ、の前に。

今回結構な役割のフロントMANを努めた画家・MAN君の軌跡のおさらいを。

BEFORE←→AFTER、みたいなもんですな。


一ヶ月前。

f0206529_2222062.jpg


本番2日前の段階で、これが。

f0206529_21553970.jpg


こーなって。

f0206529_21595829.jpg



こーなって。

f0206529_220543.jpg





下地を作って、一日ならして、当日の仕込み。

f0206529_2262078.jpg


様々な画材が次々に運び込まれてきます。

f0206529_2272551.jpg


傍ら、舞台では音楽班のリハーサルと、写真班の映像テストが。

f0206529_2293493.jpg


f0206529_22104665.jpg
f0206529_22111986.jpg


リハ中の岡本規と、やっさん。

f0206529_2213984.jpg



続く・・・。
[PR]

by any_er | 2010-05-05 22:16 | after any  

終幕。

f0206529_2144567.jpg



写真時刻 ***2010.04.25 sunday 13:09

晴れ。

嬉しくなる、久々の陽射し。

嗚呼、あっぱれ。


f0206529_21494854.jpg



room NO. [ any ] B1F

おかげさまで無事、終幕を迎えることが出来ました。


ご来場下さった皆々様。

オーナータキイさんを始め、para-diceスタッフの皆様。

出演者の皆々様。

本当にありがとうございました。


楽しかったです。


2009.11.22sundayから約五ヶ月。

ありがたくも。

残酷にも。

歳月の流れは、とても早いもので。


でも、どんなに月日が流れても、鈍らないナニカがあります。

同じ時間、空気を共有できること。

会場にいる人々と、瞬間瞬間を共鳴できること。

一緒に何かを作れること。

この上ない至福です。



ワタシタチは、想像できる。

そして、それを創造できる。


ちゃんと知っていて。


感覚が憶えてて。


あの大きな壁キャンバスに実際絵を描いていたのはMAN君ではあるけれど。

ボクは、あの会場にいる皆で描いて出来たような気がします。

見れくれる人がいて。

聴いてくれる人がいて。

網膜に焼き付いて。

それで命吹き込まれて、イキイキしているようにも見えました。


ずっと残る作品なので、時経てまた味が出てくると思うので。

またpara-diceに足を運んでみて下さいね。



わたくしごと。

ボク個人的にも、歌うことが楽しくてしょうがなかった。

れき風セット2曲目にしたアレンジを大幅に変えた「rivearth light」と。

ソラカラネセット2曲目にした「星になる」(エモame...笑)、いう歌がありますが。


この歌詞が今、とてもぴったりな気持ちです。


優しいヒカリを見せたり。

見せられたりしながら。

ワタシはココで生きてゆくんだなー、と。


いっぱいありがとう。


2010.04.06monday

主催・rekikaze heart beat orchestra factory 工場長れき風




当日レポートを写真を交えて、随時更新していくんでお楽しみに。

MAN君の絵が出来ていく過程、スゴいよ。


f0206529_21504824.jpg


写真***para-dice安井さん。

f0206529_2295326.jpg

[PR]

by any_er | 2010-04-26 22:13 | after any